比較する

重厚なインテリア

好みの家具が販売されていても、購入するだけのお金の余裕がなかったり、購入したとしても、自宅のインテリアに合うかどうか分からないという人は多いです。
そのような人にとって便利なのが、レンタルサービスです。
気に入った家具を、購入することなく自宅に設置でき、合うかどうかを実際に確認することができるのです。
また、単身赴任をしている間のみ使いたいという場合などにも便利です。
期間限定ではありますが、レンタル期間を長くすれば、不要になるまでは使用し続けることができます。
不要になった場合も、返却するだけなので粗大ゴミに出す手間も費用もかかりません。
エコがブームになっている昨今において、お金も品物も無駄にせずにすむこのサービスは、非常に合理的と言えます。
そのため利用者は増えていくと考えられています。

ただしレンタルする期間の長さによっては、購入した方が安くつくようになります。
一般的に月々のレンタル料金は、商品価格の2~3%ほどとなっています。
そのため3~4年ほど借り続ければ、それまでに支払ったレンタル料金は、ほぼ商品価格と同じ額になるのです。
したがって、それ以上長く使用する予定がある場合には、購入した方が金銭的な負担は少なくて済むというわけです。
また、借りている間に汚してしまった場合には、通常使用の場合は弁償の必要はありません。
故障した場合も、通常使用においての故障なら、無料で新しいものと交換してもらえます。
しかし故意にまたは過失で傷をつけたり壊したりした場合には、補修費用が別途請求されることになります。
そのため、レンタルした家具はできるだけ大事に使用することが必要です。